Apa Kabar
2006年6月に行った7回目のバリ旅行記 参加者80歳の母とお友達と私。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年バリ6日目
6-26-nasi-hanass.jpg


今日でバリに来て6日目昨年結婚したクミさんもバリに里帰りしていると言う事で、バリでお会いしました。美味しいナシチャンプル屋さんに連れて行ってくれると言うことでバイクの後ろに乗って20分くらい・・・


06-26-nasi-mise1.jpg


住所は解かりませんが回りはこんな感じ。

06-26-nasi-mise.jpg


これが看板、食べたい人はこれを目印に来て見てね。


06-26-nasi-mise2.jpg


ここがお店の入り口。



06-26-nasi.jpg


は~いこれがウワサの「ナシチャンプル」です。
オレンジジュースは「パナスオレンジ」と言って温かいオレンジジュースです。この外に冷たいのもありますよ。
ここではナシチャンプルと飲み物しかありません。
でも大勢の人が食べに来ていました。
征服を着た男性や女性のグループが来ていたので聞いたらお役所の人たちだそうです。

お味は??もちろん美味しい~





06-26-syokuji-kaki.jpg


今日の夕食はカキアンバンガローの隣の「カキアンレストラン」でそれぞれ食べました。私はカレーを食べたのですがタイカレー風でとっても美味しかったです。次の日も食べました・・・・。

お腹もいっぱいになってお部屋に戻ったら娘から電話が・・・・・
なんと!夫が緊急入院して明日は心臓の検査をすることになったと言うのです・・・。
事情を聞いて明日からの予定をキャンセルして帰ることにしました。
バリから夫の入院している病院まで電話して確認したところ
『検査結果を知らせてから行動しなさい・・・帰ってこなくて大丈夫』と言うのですが・・・。
人生何が起きるか解かりませんね。


6-26-nasi-hana1.jpg


スポンサーサイト
2006年バリ 5日目
06-hana-s.jpg



06-25-sua.jpg


今日は宿泊先の移動日です。スアラアラムでお世話になって有難うございました。
朝、朝食後にご近所をジャラン・ジャランしてみました。
小さな写真はマウスで大きくして見てね


06-25-muka.jpg


向かえの小さなワルン(お店屋さん)


06-25-mukae.jpg


ここは何かしら?聞いてくるのを忘れてしまった。毎日見ていたのにね。

06-25-mukae-daiku.jpg


おじさんが、手招きして、写真を写してと言うの。
一生懸命インドネシア語で、今作っているものの説明をしてくれるのだけど・・・・少ししかわからなくてごめんね。



06-25-muka-ojisan.jpg


お迎えのおじいちゃんは何歳になるのかな?やっぱり、色んな事を話しかけてくれるのだけど・・・・少ししか解からないよ、でもね、後ろのところに今、家を建てていると言うのは解かったよ。


06-25-maltusa-jiojisan.jpg


3人がお世話になったジャムーおじさんです。
彼の2時間のマッサージは良かったですよ。お友達は帰るまでに3回も体験しました。効き目がはっきり出たと喜んでいました。

06-25-kakian-.jpg


午後からスアラのドライバーさんに送ってもらって今度は「カキアンバンガロー」に3泊お世話になります。
宜しくね

06-25-kakian.jpg


カキアンの朝食です。

06-hana-1.jpg


5日目にはホテルの移動、その他は予定を入れていないので、丁度ふらんそわさんがカキアンの向かえのホテルに宿泊していると言う事で早速ホテル見学をして来ました。ライステラスが目の前に広がるホテルで、とても居心地が良さそうでした。
ふらんそわさんもお母さん他5人でのバリ旅行。初めてお母さんを連れてきたと言う、私と同じパターンです。
初めて2年前にバリでお会いした時には少ししかお話出来ませんでしたが、今日は一寸おしゃべり出来てとっても楽しいひと時でした。
初めてお会いしたときの水色のバテイックを思い出しました。
日本ではお会いする事が出来なくても、バリで偶然にも2回も会えたなんて!きっと3回目もありますね。
それは何時の事かな楽しみにしています。


2006年バリ 4日目
06-suara-aozora.jpg


今日でバリも4日目、母とお友達にはバリがどの様に映ったのかな?
私はこの澄み切った青空が大好きです。でも今年のバリの6月は一寸寒い日が続いています。
母には暑くなくて過ごしやすかったようです。


05-regon-yuri-dewass.jpg


それでは、美味しい中華の食事も終わって7時からはじまるレゴンダンスを見ましょうね。


06-regon.jpg


最初は子供達の踊りから始まりました写真はマウスで大きくして見てね。

06-regon-.jpg


こちらは、「バリス」の踊り。


06-regon-toron.jpg


こちらは「クビャール・トロンボーン」と言う踊りですが昨年はデワニョマンの踊りを見ました。
子供が一生懸命に踊っている姿に母は感動していました。


06-regon-yuri.jpg


さ~今度は誰が出てくるのかな?
写真はマウスで大きくね。


06-regon-yuri1s.jpg


そうです・・・・ユリアテイちゃんです。




06-regon-yuri-dewa.jpg


私はユリアテイちゃんと、デワニョマンが一緒に踊るのを初めて見ました。ユリアテイちゃんもデワニョマンさんもまだ大学生。
日本にも来て踊っているそうです。見れると良いね。


06-regon-yuri-dewass.jpg



06-regon-yy.jpg



06-regon-y.jpg


如何でしたか?ガムランの演奏を聴きながら素晴らしい踊りを見ることが出来ました。

06-regon-kodomoss.jpg



今回は、観光客よりも、現地の親子が大勢見に来ていました。
こんなの初めてでした、どうしてかな?と考えたら、今回は子供達も踊っていたので、それらを親達やお友達が見に来ていたのでしょうね。
でも!!子供達は真剣な眼差しで見ていましたよ。

06-regon-kodomo1kk.jpg


写真はマウスで大きくしてね


06-regon-kodomo4.jpg



06-regon-kodomo5s.jpg



06-regon-kodomo6ss.jpg


終わってから帰るときに、この親子がとっても印象的でした、未来の踊り子かな?それともわが子が踊っていたのかな?

さ~明日は何があるのかな?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。